スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の大地

はじめまして、Sizzです。
ブログとか書いたことなかったんで、若干システムが把握できてなかったりします・・・。
開発とはあんまり関係ないですが、近況を少しお送りします。

・・・

26日~28日に北海道へいってきました。

何をしに行ったかと言うと…「学会」です。
「学会」というと難しそうなイメージがあるかもしれませんが、お祭りみたいなもんです。
暑い時期には涼しい場所で、てなわけで北海道で北海道大学です。

…まぁ初日だけですが。

地元の周辺の他大学には何回か行ったことがあったのですが、さすが北海道です。
ひたすら広いです。外周を歩いていても端がまったく見えないのです!
おまけに学内には移動用のバスまで走ってます。

滞在2日目は観光です。小樽市に行ってきました。
広いだけあって電車代も高く、諭吉さんを4人ほど連れて行ったんですが、帰るころには全員いなくなっておりました・・・(泣)。
背景の素材に使えそうな場所はないかなーと漠然と見てましたが、舞台が違うのでちょっと無理な気がします。
以前、話題?になったお土産の「白い恋人」ですが、7月から値上げされるとか。せっかくなんで、一箱買って帰りました。

そういえば、出発前の25日に「空の境界」の第2章のDVDが届いていました。
DVDを買うのは珍しいんですが、これに関してはコンプリートを目指してます。
第1章に関しては、僕の場合は先に小説を読んでいたんで楽しめましたが、原作を知らなかったらよくわからないんじゃないだろうか…という感想を抱きました。
まだ第2章は見てないんですが、また感想を書いていきたいと思います。

劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【完全生産限定版】劇場版「空の境界」 殺人考察(前) 【完全生産限定版】
(2008/06/25)
坂本真綾鈴村健一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

単純なやつ

ども、今回も引き続き、halfmoonがお送りいたします。
あの衝撃の事実が発覚してから、早一週間……

平日に作業するなんて、まず不可No!!なことに気づきました。
ほんと、他の社会人たちがどーやって、同人活動の時間を捻出してるのか
不思議でなりませんよw

さて、今回はゲームのプログラムのお話。
MTCの処女作になる「夢と鳥のはばたきと」ですが、ジャンルとしてはごく風通の
サウンドノベル形式です。ただ一つ、なぜか戦闘シーンがあることを除いては

と、サラッとメンバーに、公開の確認をとってない情報を書いていますが、ここを読んでくれて
いる皆さんへのサービスということで♪

「夢と鳥のはばたきと」では、お遊び要素として(つーか、俺が入れたかっただけだが)、
RPG的な戦闘要素を取り入れています。
なんでかって、この企画が始まるころに、ちょうどDQ4をやっていたから、ってだけですw
…正直、こんなに戦闘のプログラムがメンド 大変なものだとは思ってませんでしたorz

そんなわけで、本編よりも気合いの入っている戦闘シーンなんですが、分岐の連打でもうノック
アウト寸前です。
そんなときに、デバッグをしていたら、ニコニコからちょうどドラクエの音楽が流れてきた訳ですよ!!



これで落ち付けって、言う方が無理でしょ、でしょ!?
メッチャ、ウチのゲームにあってるんですけどwww(そりゃそうだ)

今回は、これが伝えたかっただけです。
しばらくはこれを聴きつつ,頑張れますよ!
次回は、また別のメンバーがお相手します。それでは~

果たしてC74の結果は?

はじめまして、スクリプト担当のhalfmoonです。
今回は、私の当番回というわけでネタを探していたら、もうコミケの当選結果が分かるそうじゃないですか!!?
これは、ラッキー。
と、いうわけで肝心の結果ですが……


当選してしまいましたよ。ええ、驚くべきことに!!
初回の当選確率は結構低いと、聴かされていたメンバーの驚きは相当なもんでしたよ。
こりゃ、本気で仕事しないと、まずい状況になってきました。
ここからが本番だよ、みんな!現実見ようぜ!!

ちなみに、配置は
2日目の8/16(土) 西地区 え ブロック30b
です。
おそらく体験版の配布などがメインになってしまうかと思いますが、興味のある方は是非お立ち寄りください。

ここからのMTCメンバーの猛チャージに、ご期待ください。
と、自らプレッシャーをかけたところで、今日はおしまいにします。それでは、また次回

緩くて堅い組織

ども、れいのやつです。

他のサークルの事はよく知りませんが、MTCというのは比較的珍しい組織体制を取っているサークルだと思います。
MTCのメンバーはみんな住んでいる地域も違えば、職業も違います。
またメンバー内には、お互いに顔も知らないメンバーもいます。
みんな本業があるわけですから、忙しい中時間を見つけて作業をしているわけです。
当然、みんな趣味でやっているわけですから、企業と違い作業を強制することはできません。
ですから、進捗管理などには色々気を遣っています。

打ち合わせなどは、音声チャットでやります。
基本的に顔を合わせて話し合いを行ったりすることはありません。
ですから、組織体制は非常に緩くなりがちです。
なので、MTCでは作業ルールを決めたり、組織運営上の問題点が見つかったら話し合って解決するように心がけてます。

組織運営をメインとして動いているのが、私と玉藻会長、そしてmeisterです。
今のところmeisterは進捗管理や会計管理など組織運営専門で動いてくれていて、私と玉藻会長が、ゲーム制作の方を手伝いながらって感じです。
halfmoonは、ゲーム制作をメインでやっていますが、組織運用上の問題点をよく指摘してくれたりします。

まだまだ問題だらけで、うまく機能していないところもありますが、少しずつ問題を解決していってちゃんと組織が機能するようにしていきたいと思います。

俯瞰風景見ました。

れいのやつです。
今日は少しアフィリエイトっぽい話を…。

空の境界劇場版のDVD vol.1「俯瞰風景」を入手しました。
時間が無くてしばらくほったらかしになっていたのですが、週末の休みに見ました。

さすがというか…クオリティ高いですね。
私の記憶が確かならば、俯瞰風景の原作版では、時系列がバラバラになっているという独特な手法が使われていたので、好き嫌いが分かれるかなと思っていたのですが、劇場版ではちゃんとした時系列になっていて、見やすかったですね。

原作を読んだ限りでは、「月姫」に近いイメージがあったのですが、劇場版ではバトル部分の描写に力が入っていて、どちらかというと「Fate」に近い感じがしました。

原作は文章が独特で、描写が少々わかりにくいと思います。
劇場版では分かりやすくまとまっているので、既に原作を読んでしまった人でも十分楽しめる内容となっています。
一方、劇場版では、設定や心理描写なんかが説明不足になっています。
原作しか読んだことない人も、劇場版しか見たこと無い人も両方見ることをお奨めします。




劇場版「空の境界」 俯瞰風景 【完全生産限定版】劇場版「空の境界」 俯瞰風景 【完全生産限定版】
(2008/05/21)
坂本真綾鈴村健一

商品詳細を見る


劇場版「空の境界」 俯瞰風景 【通常版】劇場版「空の境界」 俯瞰風景 【通常版】
(2008/05/21)
坂本真綾鈴村健一

商品詳細を見る


空の境界 上  (講談社ノベルス)空の境界 上 (講談社ノベルス)
(2004/06/08)
奈須 きのこ

商品詳細を見る


空の境界 下 (講談社ノベルス)空の境界 下 (講談社ノベルス)
(2004/06/08)
奈須 きのこ

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。