スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガラパゴスな電子書籍

Sizzです。

ちょっと前ですが、電子書籍端末「ガラパゴス」なるものを買いました。
大きさが2種類あるのですが、持ち運ぶことを想定しているので小さい方です。
しばらく使ってみての感想は・・・

アプリケーションが追加できないっっ

これは、事前に調べたときに気付きませんでした。
今はやりのアンドロイドが乗ってるので特に気にしてなかったというのもありますが。

次にコンテンツについてです。
ガラパゴスはTUTAYAと提携している専用ショップからしか買うことができないようです。
少なくとも現時点では(拡張する気はあるみたいですが…)。

とりあえず雑誌を何冊か買ってみたところ、
本をそのまま取り込んだ感じのコンテンツになっておりました。
文字だけを読めるモードも用意されています。
全体としては、まぁこんなもんだろうというところです。

問題なのが、ラノベ。
表紙のイラストの解像度が悪い・・・
文字そのものはやはり読みやすく、ページめくりもスムーズ。
しかしイラストがないなぁ~と思ったので、後日同シリーズの本を買ってみると・・・

ちゃんとイラストが入っていました。

是非とも改善を期待したいところです(4万円もしたのに・・・)。
スポンサーサイト

テーマ : ハードウェア - ジャンル : コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。