FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでいる小説が面白い。

名前書いてなかった!Nesscaleです。
音楽担当です。いやだからネスカフェじゃなくて。


最近、西尾維新さんの「化物語(上下巻)」と「傷物語」を見てました。
過去形なのはもちろん見終わったからなのですが、この小説、かなり個性的な要素が多いですがとても面白いです。化物語に関してはアニメ化も決定しましたし!

この2つの作品は、どちらも同じ登場人物・同じ世界で書かれたものです。「化物語」では登場人物のうちの5人のストーリー、「傷物語」では主人公の阿良々木 暦の話が区切り良く書かれています。
発売した順番でいうと化物語→傷物語なのですが、ストーリーの時系列的には傷物語→化物語となっています。あとがきで、作者は「どちらから読んでも構いません」と書いていたので、どちらから読んでもかまわないのでしょうが、個人的にはやはり発売日順に読んで欲しいところかな、と思います。「傷物語を先に読む方が面白い」という人も多くいらっしゃると思うのですが、主人公に対する読み手からの視線が読む順番によって変わってくるからというのと、伏線の数が増えるからというのが、僕が化物語を先に読むことを推す理由です。

もうひとつ「偽物語」というものもあるのですが、そちらは僕がまだ読んだことないのです。これからわくわくしながら見るところですよっ!ちなみに、下巻が6/10発売です!


どうせなら戯言シリーズも読んでみたいところですネ。

化物語(上) (講談社BOX)化物語(上) (講談社BOX)
(2006/11/01)
西尾 維新

商品詳細を見る


傷物語 (講談社BOX)傷物語 (講談社BOX)
(2008/05/08)
西尾 維新

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。